オススメはどれ?40代の基礎化粧品を選ぶための参考ブログ

MENU

オススメはどれ?40代の基礎化粧品を選ぶための参考ブログ

40代から選びたい優秀な基礎化粧品を教えて!

 

シミやシワ、ほうれい線など肌トラブルが増えてしまう40代。

 

目元や口周りにも年齢が出てしまいますよね。

 

20代など若い頃と同じスキンケアをするのではなく、今の肌悩みに対応した基礎化粧品の選び方や、40代そしてその先の年齢に合わせた予防も考える必要があります。

 

とはいってもどの基礎化粧品はを選ぶのがいいの?とお悩みの女性に、ここでは40代から使いたいおすすめスキンケアアイテムを厳選して掲載しています。

 

これが優秀!40代からの基礎化粧品おすすめランキングBEST3
アスタリフト

 

アヤナス

 

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ

 

 

どんなスキンケアがいい?40代みんなの口コミ意見

浸透する保湿対策が必要です

40代の女性はだんだんと代謝も落ち、そして女性ホルモンのバランスがとても崩れやすい時期ですよね。そんな時にいい基礎化粧品を使用しないとどんどんシミやしわなどがでできて、年齢以上に見られる可能性だってでてきます。それはとても酷なことですよね。なのでまずは保湿対策から始めることがおすすめです。乾燥しやすい40代の肌にはたっぷりと浸透する保湿が必要となってきます。ですのでセラミド配合がおすすめになっています。

 

また、ビタミンC配合の化粧品も肌の弾力を回復させるためには良いですね。次に、弱っている肌には敏感肌用の基礎化粧品がオススメです。刺激になる合成着色料、合成香料、アルコールなどが入っているものはなるべく避けるほうがいいと思います。40代になりますと肌トラブルは常に起こりうると思いますので、自分に合った基礎化粧品を使用し、いつまでも若々しくありたいですね。

 

目次に戻る

 

表皮と真皮のケアができるスキンケアを使う

しわやたるみなど、肌の悩みが本格化してくるのが40代です。肌に触れた時の感触が以前とは違ってきますから、それに合わせて基礎化粧品を変えていく必要があります。まず、肌は大きく分けて表皮と真皮の二種類があります。肌表面の表皮は肌内部の水分が逃げないように潤いをキープしたり、紫外線やウイルス、細菌などが肌に入り込まないようにガードする役目があります。

 

このような働きが40代からはガクっと低下してしまいますから、それを補えるような有効成分の入ったアイテムを使うのが大切です。また、真皮というのは肌の土台の部分で、コラーゲンやエラスチンなどのハリや弾力を司る部分です。40代からは生成されるコラーゲンなどの量も少なくなりますから、コラーゲン生成を高める作用のある基礎化粧品を選ぶのがおすすめ。

 

表皮の保湿強化に役立つのがセラミドです。肌のバリア機能の一部でもあり、水分をはさみ込んで潤いを守ってくれます。また、保湿の定番ヒアルロン酸やコラーゲンも表皮では高い保湿力を持っています。真皮のコラーゲン生成を高めてくれるのは、ビタミンC誘導体やレチノール、プラセンタなどです。

 

コラーゲン自体を補給するよりも効率的ですから、これらの成分を肌に取り入れていきましょう。このように表皮と真皮に作用する美容成分が入っているかをチェックしてみて、40代の肌に合う基礎化粧品でスキンケアしていきましょう。

 

目次に戻る

 

カサつきによかったシュウウエムラ

シュウウエムラの基礎化粧品で、フィトブラックシリーズがおすすめです。化粧水、美容液、乳液のほかに、ナイトクリームやアイクリームもあります。価格は高額ですが、一度にたくさん付ける必要はなく、使用感を考えるとさほど高コストではありません。もちろん、ドラッグストアで買えるようなプチプラなアイテムには及びませんが…。シュウウエムラを使用して良かったのは肌のカサつきが気にならなくなったこと。

 

40代という年齢にはやはり勝てませんが、肌がどう見えるかは乾燥が全てと言われましたので、しっとりするだけでもツヤが出てだいぶ変わります。長期の旅行などで安価な基礎化粧品に変わってしまうと、フィトブラックシリーズの良さがわかります。小さなボトルの物や、お店でいただけるサンプル品を持ち歩かないといけませんね。使い続けると肌が安定して年齢より若く見えるようになりました。

 

目次に戻る

 

自分の年齢に合った基礎化粧品に切り替えました

乾燥肌ではなく、Tゾーンですら夏だけは油取り紙を使う程度だった普通肌で、乾燥とは無縁だったのですが、40代を迎えてからあぶら取り紙も不要になり。化粧水の後もなんだかしっとり感が得られず保湿効果の高いエイジングケアアイテムと言われる物に切り替えました。どの年代でも大切ですが、40代からの基礎化粧品で特に重要なのはやはり潤いを与える事かと思います。

 

しわは潤いを与える事によって浅くなるでしょうし、ほうれい線も内側からハリが出ることに寄り薄くなるのでしょうね。ただ年を重ねるとお肌自体が水分量も減り、コラーゲン繊維が減り、そして毛穴の流れにつながる様です。年相応の基礎化粧品があります。若くて肌が元気な時は市販のプチプラなもので良いのでしょうが、40代以降で弱くなった肌には優しいエイジングケアについて考えられている基礎化粧品を使いましょう。

 

目次に戻る

 

オルビスのエクセレント・ホワイトローションが優秀です

わたしのオススメはオルビスのエクセレント・ホワイトローションです。お肌しっとりもホワイトニングもかなえる化粧水。冬はしっとり、夏もべとつかず、一年中気持ちいい使い心地です。カタログによると、アルブチン、セイヨウナツユキソウ花エキス、ローヤルゼリー発酵液、ストラクチュリンが配合されていて、シミ、くすみ、ハリ・乾燥対策になるそうです。わたしは30代からずっと使っています。現在40代ですが、シミは少ないほうだと思います。

 

同じく40代のお友達から「若く見えるから、高い基礎化粧品を使っているんでしょう?」と言われたこともあります。でも、このエクセレント・ホワイトローションのお値段はお手頃だと思います。詰め替え用もあります。だいいち専業主婦の私には高価な基礎化粧品なんて買えませんし。他のコスメ会社は、注文しようと電話をしても話し中でなかなか通じないこともありますが、オルビスさんは電話がすぐつながって対応も丁寧です。少ししか買わなくても送料無料なのもうれしいポイントです。

>>40代からの基礎化粧品おすすめランキングへ戻る

 

 

 

 

このページの先頭へ